足利市教育委員会は、いじめの未然防止や早期解決を図るため、今年度、教育現場に詳しい臨床心理士を「いじめストップアドバイザー」に委嘱したそうです。

 5月から市内33の小中学校を訪問し、教職員に助言するほか、要望があれば子どもや保護者からの相談に応じるとのことです。

いじめ:足利市教委、臨床心理士・内田さんを「ストップアドバイザー」に委嘱
小中巡回し指導支援
(毎日新聞栃木版 2013.04.06)
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20130406ddlk09100164000c.html